ヴォイス(Dog’s Voice)ドッグフードの評判・原材料・最安値を徹底解説!

愛犬の健康をにぎる毎日の食事。

大切な愛犬に合ったフードをお探しではありませんか?

  • 安心、安全なフードを食べさせたい
  • 食べむらがあり、食いつきが悪くて困っている
  • ヴォイスドッグフードを詳しく知りたい

そんな愛犬家のみなさまに今回は、ヴォイスドッグフードをご紹介します。

ヴォイスドッグフードとは、どのようなフードなのか?

他のドッグフードとの違いは?

口コミや評判は?

そんな疑問の解決をしていただくために、ヴォイスドッグフードの特徴をまとめてみました。

愛犬のお食事にヴォイスドッグフードを考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

☆本記事では、ドッグヴォイス オールステージ75 ローストチキン&鹿肉&サーモンを中心にご紹介します。

その他の種類については、下記に記載していますので、そちらも参考にしてみてください。

ヴォイス(Dog’s Voice)ドッグフードの基本情報

価格100g 980円
400g 2,980円
100gあたりの単価745円
タイプ(ドライ・ウエット)半生タイプ
目的(総合栄養食など)総合栄養食
カロリー289キロカロリー/100g
メイン食材鶏肉、鹿肉
原産国日本
ライフステージ全年齢
販売会社ヴォイス株式会社

「生きる」ことは、「食べる」こと。をキャッチフレーズにしているヴォイスドッグフードはさまざまなこだわりを持って作られています。

  • 超小型犬やシニア犬にも食べやすい、半生タイプで、さらに小粒になっています。
  • 生肉をローストして作られているので、ジューシーで香りもつよく、フードをあまり食べないワンちゃんや食の細いシニア犬も食欲をそそるフードになっています。
  • 抗酸化作用がありヒト用のサプリメント成分としても人気の「イミダゾールジペプチド」を配合。
  • 鶏肉と鹿肉、鮭肉3種類の良質な動物性たんぱく質を原料の75%も配合。
  • 栄養素の吸収性が高く消化も良い、国産スーパープレミアムフード。

犬の健康と美味しさを追及したフードなので、食いつきもよくなりそうです。

内容は、100gずつの小分けになっていて管理しやすいです。

ヴォイス(Dog’s Voice)ドッグフードの評価

総合(25点満点)20.0点
原材料4.5
栄養バランス4.5
安全性4.5
コスパ3.0
手に入りやすさ3.5
ヴォイス(Dog’s Voice)ドッグフードのいい点
  • 動物性原材料が贅沢に使われている。
  • 国産フードである。
  • 人工添加物が不使用。
  • 半生タイプかつ小粒なので、超小型犬や高齢犬、あごの弱い犬でも食べやすい。
  • 100gずつの小分けになっている。
  • 試食用サンプルが無料でもらえる。
ヴォイス(Dog’s Voice)ドッグフードの悪い点
  • 値段が高い。
  • アレルギーの原因になりやすい大豆が使われている。
  • 量販店などで手に入りにくい。

ヴォイス(Dog’s Voice)ドッグフードの原材料と安全性

原材料

鶏肉、鹿肉、大豆たん白、ポテト、鮭、おから、油脂類(ごま油、小麦胚芽油、エゴマ油)、酵母抽出物(アミノ酸含有)、鶏レバーパウダー、チーズ、共役リノール酸含有油脂、酵母類(亜鉛、ヨウ素、銅、マンガン)、乾燥酵母細胞壁、オリゴ糖、チキンエキス(イミダゾールジペプチド含有)、パン酵母(セレン含有)、ソルビトール、グリセリン、ミネラル類(カルシウム、ナトリウム、カリウム、鉄)、ph調整剤、保存料(しらこたん白:サケ由来)、ビタミン類(コリン、B12)、酸化防止剤(ビタミンE)、乾燥殺菌乳酸菌体末

ヴォイス(Dog’s Voice)ドッグフードの栄養バランス・カロリー

栄養バランス
  • たんぱく質 31.0%以上
  • 脂質 9.0%以上
  • 粗繊維 0.5%以下
  • 灰分 6.0%以下
  • 水分 33.0%以下
  • エネルギー 289kcal/100g

ヴォイス(Dog’s Voice)ドッグフードの種類

ドッグヴォイス オールステージ75 ローストチキン&鹿肉&サーモン400g

本文でご紹介した全年齢向けの鶏肉と鹿肉、鮭肉の良質な動物性たんぱく質を原料の75%も配合された美味しさにもこだわったフードです。

100g/400g

ドッグヴォイス シニア65 ローストチキン&サーモン&鹿肉400g

8歳以上のワンちゃんに向けて作られたフード。

原料の65%に生肉を使用されていて、鶏肉の各部位(骨髄、レバーなど)を加えて栄養バランスが取れるように作られています。

 さらに老犬に必要な抗酸化成分や高品質なL-カルニチンを配合。

100g/400g

ドッグヴォイス ダイエタリー55 ローストチキン&サーモン 400g

低カロリーで高たんぱくな鶏肉と鮭肉を使用されていて、鹿肉の代わりに食物繊維をプラスされたフードです。

100g/400g

ドッグヴォイス ホースミート60(低アレルゲン) 400g

低アレルゲンの馬肉をたっぷりと60%も使用されているフードです。

ヴォイス(Dog’s Voice)ドッグフードの評判・口コミ

いい口コミ
  • ウチのワンコ(トイプードル2キロ)はカリカリフードを食べず、このソフトタイプを主食で食べてくれるので助かってます。涙やけも治りました。ちょっとお値段は高いですが、量を食べないため経済的にはどうにかOK!
  • カリカリをいっさい食べなくなった我が家のトイプードルが唯一食べるドッグフード。
  • フードを残さず食べてくれるようになりました。
  • フードジプシーの愛犬チワワも、これだけは良く食べます。
  • 食べむらの多い、うちの子達でしたがこのフードに変えてから全然食べ残す事がなくなりました。
悪い口コミ
  • 高いのが難点
  • うちのワンコには合わなかった。

ヴォイス(Dog’s Voice)ドッグフードの価格・最安値を徹底解説!

公式Amazon楽天
100g¥980¥967¥968
400g¥2,980¥2,860¥2,979

ヴォイス(Dog’s Voice)ドッグフードはこんな方におすすめ

こんな方におすすめ
  • 愛犬の食いつきの悪さが気になる方。
  • 安心、安全のフードを探している方。
  • 愛犬が肥満ぎみの方。
  • お肉が大好きな愛犬に美味しいフードを食べさせてあげたい方。
  • 普段のフードにトッピングを考えている方。
  • 国産フードを求めている方。
こんな方にはおすすめできません
  • 愛犬に穀物アレルギーがある方。
  • 手に入りやすいフードをお求めの方。
  • 低コストのフードをお求めの方。

ヴォイス(Dog’s Voice)ドッグフードまとめ

ヴォイスドッグフードは、犬が喜んで食事を楽しめるよう、味・香り・食感にこだわり作られたフードです。

肉食動物である犬にとって嬉しい、50%以上もお肉を贅沢に使用されています。

また、人工添加物を使っていないので、安心して食べさせられます。

お値段が高めなので、普段のフードにトッピングとして与えてもいいと思います。

食いつきが良くなると口コミが多かったので、食いつきの悪さが気になる方は、一度お試しください。

また、愛犬に合うかどうか不安な方は、試食用サンプルが無料でもらえるので、そちらで試されるのをおすすめします。

おすすめの記事