Supremo(シュプレモ)ドッグフードの評判・原材料・最安値を徹底解説!

Supremo(シュプレモ)は、1926年から90年以上ペットフードを作り続けている老舗メーカー「ニュートロ」のブランドの1つです。

「ナチュラルフード」を前面に打ち出していて以下のものを試用していません。

  1. 着色料不使用
  2. 化学合成物不使用
  3. 合成酸化防止剤不使用 

また、4つの約束として

  1. ペット第一主義
  2. 主原料は100%自然素材
  3. 愛犬・愛猫の個々のニーズに応える
  4. 品質に妥協しない

を掲げています。

更に、厳選した素材で作った「ホリスティック・ブレンド」というシリーズも展開しています。

「シュプレモ」が気になった方は、

  • よく聞くメーカーがいい。
  • 手に入りやすいものがいい。
  • 更に原材料にもこだわりたい。 

など色々気になる点が、多い方かもしれませんね。

厳選した自然素材にこだわりを持つニュートロの「シュプレモ」

実際には、どのような商品なのかご紹介していきます。

シュプレモドッグフードの評価

総合(25点満点)21点
原材料 4.5
厳選した素材を使用食用とされない原材料は不使用ヒューマングレードについては明記なし
栄養バランス4.0
必要な栄養素は基準を満たしている(脂肪分多め)
安全性4.5
自然由来の保存料を使用各製造工程で厳格な品質基準がある
コスパ4.0
品質を考慮すると、価格帯は良心的
手に入りやすさ4.0 
定期コース購入あり 通販サイトでの取扱いあり

 

○シュプレモのいい点
  • 「ウォルサム研究所」の知見を元に、総合栄養食より厳しい栄養基準を満たしたフード(ウォルサム研究所とは、50年近くにわたりペットの栄養と健康に関する科学的研究をしている施設)
  • 製品の原材料調達、製造、輸送、保管・出荷など一つひとつの工程で厳格な品質基準を設けている
  • 栄養素として意味のある原材料のみで設計
  • チキンの首、足、羽などの食用とされない原材料を使わない
  • ミネラル、ビタミンが豊富な全粒の穀物を使用
  • 自然で混じりけのない原材料を使用
  • 詳細不明な原材料は不使用
  • 自然由来の保存料を使用
  • 主原料の種類が多い(チキン、ビーフ、ラム、ダック)

高品質を謳っている「シュプレモ」ですが、

あえて言うならば悪い点はどんなところなのでしょうか?

×シュプレモの悪い点
  • 粒がやや大きい(1.2cm前後の楕円形)
  • 脂質が比較的多い
  • アレルゲンになりえる原材料が多く使われている
  • アレルギー症状が出た場合、原材料の種類が多く原因が特定しにくい
  • 調理方法が分からない。(低温調理など作り方にこだわり、調理方法を開示しているメーカーもある)
  • トレーサビリティ(原材料の調達から消費者の手に渡るまでの移動の過程を追跡調査で  きる仕組み)が明らかになっていない
  • 保存料を使用していないため、温度や湿度に注意する必要がある
  • 品質保持のためアルミパウチを採用しているが、いたずらでわんちゃんが誤嚥した場合には危険。
  • ヒューマングレードではない

シュプレモドッグフードの原材料と安全性

こだわりが詰まった原材料とその安全性についてはどうでしょうか?

「シュプレモ」、「ホリスティック・ブレンド」の2種類をご紹介します。

※シュプレモは展開している種類が多い為、他のメーカーとも比較できるよう「チキンベース」の物を載せています。

原材料

全犬種 成犬用

チキン(肉)、チキンミール、玄米、粗挽き米、米糠、ラムミール、タンパク加水分解  物、サーモンミール、鶏脂、ひまわり油、オーツ麦、亜麻仁、ビートパルプ、ココナッ  ツ、チアシード、乾燥卵、トマト、ケール、パンプキン、ホウレン草、ブルーベリー、リンゴ、ニンジン、ビタミン類(A、B1、B6、B12、D3、E、コリン、ナイアシン、パン トテン酸、ビオチン、葉酸)ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウ ム、マンガン、亜鉛、鉄、銅)アミノ酸類(メチオニン)、酸化防止剤(ミックス トコ  フェロール、ローズマリー抽出物、クエン酸)*ミックストコフェロールで保存

なお、小型犬用の原材料は同じものを使用していますが、記載順番が違います。

そのことから含有量が異なっていることが分かります。

シニア・体重管理用は「エンドウタンパク」を含有しており、タンパク質を動物性から植物性に変えています。

草原のレシピ

チキン(肉)、チキンミール、玄米、粗挽き米、米糠、ラムミール、タンパク加水分解  物、サーモンミール、鶏脂、ひまわり油、オーツ麦、亜麻仁、ビートパルプ、ココナッ  ツ、チアシードチキン(肉)、チキンミール、エンドウ豆、ラムミール、乾燥ポテト、レンズ豆、鶏脂、 タンパク加水分解物、ポテトでん粉、ニンジン、ヒヨコ豆、エンドウタンパク、亜麻仁、 乾燥チコリー繊維、ひまわり油、バジル、パセリ、オレガノ、タイム、ビタミン類(A、 B1、B2、B6、B12、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、 ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、亜鉛、鉄、銅)、 アミノ酸類(メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出  物、クエン酸) ミックストコフェロールで保存

草原のレシピは、「玄米」「粗挽き米」「米糠」を使用せず「乾燥ポテト」「レンズ豆」 「ポテトでん粉」「ヒヨコ豆」に変えることで消化吸収力を高めています。

安全性

  • 長期間の摂取による内臓などへの負担がない。
  • 添加物を使っていないため、品質劣化の可能性がある。
  • 外包はアルミパウチ製であり、紙製より品質は保たれる。
  • 小麦グルテンフリーで、わんちゃんに多い小麦アレルギーにも対応。
  • ひまわり油を使用しており、安価な油に比べるとトランス脂肪酸の含有量が少ない。
  • 各工程で厳格な品質基準を設けている。

注意点

昔の話にはなりますが、ニュートロは2007〜2009年にかけて3回リコールしています。

  • キャットフードの原材料(中国産)にメラミンが混入
  • 栄養成分量の虚偽申請
  • 製造過程での異物混入
  • 「食用とされない部位を使用しない」としていますが、4Dミート(死骸、病気の動物、死にかけの動物、障害のある動物)を使用していないとは明記していません。

高品質を謳っているブランドですが、4Dミートを使っているアメリカのブランドであるため、懸念はぬぐえません。

しかし、リコールを経験しているからこそ、自信にも繋がっているのかもしれませんね。

総合栄養食は、水とこれだけを食べていれば必要な栄養素を取ることができるものです。

ですから、どうしてもミネラルやビタミンに関しては、人工のものを添加しなくてはいけません。

シュプレモの栄養バランス・カロリー

成犬用

タンパク質 25.0%以上、脂質 14.0%以上、粗繊維 4.0%以下、灰分 10.5%以下、水分 10.0%以下、カルシウム 1.2%以上、リン 1.0%以上、亜鉛 250mg/kg以上、ビタミンE 80IU/kg以上、オメガ3脂肪酸 0.4%以上、オメガ6脂肪酸 3.5%以上、代謝エネルギー 350Kcal/100g

超小型~小型犬

タンパク質24.0%以上、カルシウム1.5%以上、オメガ3脂肪酸0.2%以上、脂質10.0%以上、リン1.0%以上、オメガ6脂肪酸2.4%以上13.0%以下、亜鉛250mg/kg以上、タウリン0.05%以上、粗繊維4.0%以下、ビタミンE80IU/kg以上、灰分10.5%以下、コンドロイチン200mg/kg以上、水分10.0%以下、グルコサミン80mg/kg以上

体重管理用

タンパク質 23.0%以上、脂質 10.0%以上13.0%以下、粗繊維 4.0%以下、灰分 10.5%以下、水分 10.0%以下、カルシウム 1.2%以上、リン 1.0%以上、亜鉛 250mg/kg以上、ビタミンE 80IU/kg以上、コンドロイチン 200mg/kg以上、グルコサミン 80mg/kg以上、オメガ3脂肪酸 0.4%以上、オメガ6脂肪酸 2.0%以上、タウリン 0.05%以上、代謝エネルギー 335Kcal/100g   

シニア

タンパク質 27.0%以上、脂質 13.0%以上、粗繊維 4.0%以下、灰分 10.5%以下、水分 10.0%以下、DHA 0.1%以上、カルシウム 1.0%以上、リン 0.9%以上、亜鉛 250mg/kg以上、セレン 0.6mg/kg以上、ビタミンA 5000IU/kg以上、コンドロイチン 200mg/kg以上、グルコサミン 80mg/kg以上、ビタミンE 80IU/kg以上、オメガ3脂肪酸 0.6 %以上、オメガ6脂肪酸 3.1%以上、代謝エネルギー 350Kcal/100g  

シュプレモドッグフードの種類 

子犬、体重別など各サイズ展開があります。

  • 子犬
  • 超小型犬
  • 超小型犬~小型犬
  • 小型犬
  • 全犬シニア種
  • 体重管理
  • 500g以下はウェットフード

「シュプレモ」「ホリスティック・ブレンド」は各サイズに展開があります

子犬は「シュプレモ」のみです。

「ホリスティック・ブレンド」は

  • 牧場のレシピ
  • 草原のレシピ
  • 地中海のレシピ
  • 湖畔のレシピ

の4種類展開。

シュプレモのみ品質保持のための小分けパックタイプもあり。

シュプレモの評判・口コミ

実際の飼い主さんのレビューはどのようになっているでしょうか。

○いい口コミ
  • 離乳食から食べさせています。袋を開けた瞬間から臭いがきつくなくて、くだもの系を想像させる匂いです。多頭飼いの他の犬はやはり離乳食から別のフードを与えていますが、便のにおいの違いがよく分かります。このフードはあまりにおいません。食にわがままな犬にこのフードを与えてみたら毎日飽きずに食べるようになりました。材料の内容に変更の無い限りは食べさせ続けたいと思います。
  • ウンチの臭いが無くなる
  • 食いつきがいい
  • 便通が良くなった
×悪い口コミ
  • 涙やけがひどくなってしまいました。食いつきは良かったです
  • 食べなくなった
  • 便が緩くなった
  • 粒が大きい

シュプレモドッグフードの価格・最安値を徹底解説! 

シュプレモドッグフードの価格をAmazon・楽天・公式で比べてみました。

シュプレモ

公式HPAmazon楽天
子犬3Kg¥5227¥4145¥3679
超小型犬2Kg¥3528¥2980取扱なし
小型犬3Kg¥4965¥3500¥3535
超小型~小型犬3Kg¥5214¥3950¥3662
シニア3Kg¥5214¥4242¥3679
全犬種用4Kg¥7273¥5261¥4500

草原のレシピ

公式HPAmazon楽天
800g取扱なし¥1879¥1336(送料¥500)
2Kg¥4133¥3422¥3126
4Kg¥8267¥5780¥4928

公式通販限定商品

公式HP
子犬5.4Kg¥8600
超小型犬¥8180
小型犬¥8380
超小型~小型犬¥8800

【公式HPからの購入特典】

  • ¥5500以上で送料無料
  • 最短当日出荷
  • ポイントを貯めてスペシャル特典と交換
  • 公式通販限定商品(ウェットフード)プレゼント

入手方法は、公式HPや大手通販サイト、小売店など沢山あります。

Amazon・楽天などの大手通販サイトの方が安価に手に入れられます。

しかし、店舗によっては「品質に問題があった」という口コミも見られました。

公式から出ているもの以外は、購入の際口コミなどにも注意しましょう。

シュプレモはこんな方におすすめ

シュプレモドッグフードがおすすめな人、おすすめじゃない人をまとめました。

こんな方におすすめ

  • 原材料は極力自然のものがいい。
  • 全材料が知りたい。
  • 食いつきがよくない。
  • 品質とコスパ両方を考慮したい。
  • 手に入りやすいものがいい
  • 細かなサイズ展開があるものがいい
  • 主原料は色々な種類を選びたい

×こんな方にはおすすめできません

  • 原材料など国産のものがいい
  • 原材料にアレルギーがあるわんちゃん

まとめ

いかがでしたか?「シュプレモ」についてご紹介しました。

細かなサイズや味が展開がされていて、わんちゃんの口に合えば長く食べさせてあげられるブランドだと言えますね。

しかし、沢山の原材料が使われているため、消化不良やアレルギー症状が出るわんちゃんも多いようです。

脂質や穀物が多めなので、小型のわんちゃんには、「涙やけ」の症状が出やすいのかもしれません。

「わんちゃんのごはんも大事だけど、家計も大事。」という方には、十分選択肢に入る商品ではないでしょうか。

シュプレモドッグフードをAmazonでチェックする!

おすすめの記事