セレクトスキンケアドッグフードの評判・原材料・最安値を徹底解説!

「セレクトスキンケア」は、

真の健康が私たちのこだわりです。個々の犬と猫で異なる栄養ニーズを重要視します。

細部へのこだわりこそが、きめ細やかな栄養バランスの設計を可能にし、犬と猫の真の健康の実現をサポートしているのです。

このような想いを持つロイヤルカナンから発売されているブランドです。

2021年12月にリニューアルし、カテゴリーが「準療養食」から「食事療養食」に変更になりました。

「セレクトスキンケア」が気になった方は、「スキンケア」の名のとおり、わんちゃんの皮膚トラブルに悩まれている方なのではないでしょうか?

実際は、どのような商品なのかご紹介していきます。

セレクトスキンケアドッグフードの評価

総合(25点満点)14.5点
原材料2.5
原材料の生産地など不明製造方法が不明
栄養バランス4.0
必要な栄養素は基準を満たしている
安全性2.5
使用制限基準のある添加物あり
コスパ 3
一般食に比べやや高め
手に入りやすさ 2.5
大手通販サイトにて取扱いあり(リニューアル後は一部で取扱いあり)
「セレクトスキンケア」のいい点
  • 消化性の高いタンパク質および炭水化物源(七面鳥、米)を使用。
  • 健康な皮膚と被毛を維持するため、オメガ3系およびオメガ6系不飽和脂肪酸、銅、亜鉛などを配合。
  • 消化性の高いタンパク質および炭水化物源(七面鳥、米)を使用
  • オメガ3系およびオメガ6系不飽和脂肪酸を配合
  • 高消化性の原材料とビートパルプを配合し、消化器の健康維持。
  • 皮膚の健康を維持するために、複数の抗活性酸素物質(ビタミンE、ビタミンC、タウリン、ルテイン)を配合。
  • 酸化防止剤は、天然由来のものを使用。
  • 安全で質の高い原材料を厳選して調達。
  • 原材料を提供するサプライヤーも厳しい基準で選定。
  • 原材料を正確にし、グラインダーで微細な粉末に粉砕され、嗜好性と消化性を向上。
  • 使用されるフレーバーはすべて天然の動物性タンパク質ベースのものを使用。
「セレクトスキンケア」の悪い点

調理方法が分からない。(低温調理など作り方にこだわり、調理方法を開示しているメーカーもある)
各原材料の配分量が不明。
保存料使用。
原材料で配分量が1番多いものが「米」になっている。
酸化しやすい大豆油を使用。
人工添加物使用。(乳化剤、没食子酸プロピル、BHA)
配合基準が設けられている添加物使用。(BHA)
保存料使用。
人工的に作られたタンパク質を使用。

セレクトスキンケアドッグフードの原材料と安全性

こだわりが詰まった原材料とその安全性についてはどうでしょうか?

原材料

米、七面鳥、加水分解タンパク(鶏、七面鳥)、動物性油脂、大豆油(オメガ3系および オメガ6系不飽和脂肪酸源)、ビートパルプ、マリーゴールドエキス(ルテイン源)、ア ミノ酸類(DL‐メチオニン、タウリン)、乳化剤(グリセリン脂肪酸エステル)、ミネラ ル類(Cl、Na、K、Zn、Ca、P、Fe、Mn、Cu、Se)、ビタミン類(コリン、E、C、  B12、ビオチン、パントテン酸カルシウム、A、ナイアシン、B6、B1、B2、D3、葉酸)、保存料(ソルビン酸カリウム)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリーエキス)

安全性

  • 原材料サンプルの詳細な分析や検証を実施。
  • サプライヤーに対して原材料リスク評価を実施。
  • 特定の器具を使用し、色・形状・サイズ・密度・水分・タンパク質・脂肪含有量をチェック。
  • パッキング時に酸素を押し出し、窒素を充填。これにより賞味期限までの間、製品の鮮度を最高水準に保つ。
  • 金属探知を実施すると共に、重量・密封品質・印字・酸素残留がすべて標準範囲内にあることを確認・記録。
  • 原材料納入には、いくつもの検査工程を設置。
  • 原材料を近赤外線(NIR)マシンでスキャン。

注意点

総合栄養食は、水とこれだけを食べていれば必要な栄養素を取ることができるものです。

ですから、どうしてもミネラルやビタミンに関しては、人工のものを添加しなくてはいけません。

また、リニューアル後のものは「食事療養食」になります。

わんちゃんに与える場合は、獣医師のアドバイスに従ってください。

セレクトスキンケアドッグフードの栄養バランス・カロリー

栄養バランス
  • たんぱく質 20.0%以上
  • 脂質 12.0%以上
  • 粗繊維 1.8%以下
  • 灰分 6.7%以下
  • 水分 10.5%以下
  • 食物繊維 3.5%
  • ビタミンA 17,500 IU/kg
  • ビタミンD3 1,000 IU/kg
  • ビタミンE 455 mg/kg
  • 代謝エネルギー387kcal/100g

セレクトスキンケアドッグフードの種類

1種類のみです。

※Amazonで検索すると小型犬用が出てきますが、公式HP等に詳細は書かれていません。

セレクトスキンケアドッグフードの評判・口コミ

実際の飼い主さんのレビューはどのようになっているでしょうか。

いい口コミ

「動物病院の医師の勧めで購入しました。アレルギー肌で脚を掻く事が多かったですが、こちらに変えてからは掻く事が大分減り、脚の毛も綺麗になりました。大満足です。」

「これを中心に食べるようになり目やにが出なくなりました。」

「病院で勧められてからずっとこれです。

食べなくなった時期もありましたが、犬用のにぼしのふりかけなどをかけることで食べてくれました。今ではふりかけなしでもちゃんと食べます!お腹弱い子肌弱い子は間違いなくこれです!」

「アレルギーのある犬に購入しました。動物病院からは別のを勧められましたが、勧められたドックフードは便が柔らかい状態が続き途中でやめ、こちらに移行すると便の状態も良くなりました。毎回美味しそうにしっかり食べてくれ毛艶も良いです。」

悪い口コミ

「子犬の頃からあげてます。白いマルチーズとチワワのミックス犬ですが目ヤニが少なく涙やけはありません。ただ、飽きてきているのか食付きはよくないです。」

「先代のワンコ達にも、良かれと思い込み、長年愛用してきましたがロイヤルカナンって匂いがキツくて油っぽくないですか。しかもスキンケアサポートからスキンケアに名前が変わって今のワンコは2歳になった頃から食べなくなりました。」

「消化にいいものをと病院でいくつか紹介されたうち、一番お手頃な値段がこれでした。美味しいみたいですが、留守中の糞食が悪化。ビデオで確認したら、なんとしながら食べてました。さらに便が少なくなったか!?と思いきや、翌日軟便通りすぎるほどに大量に。軟便になりやすく、糞食が激しく、うちの子にはあいませんでした。。。」

セレクトスキンケアドッグフードの価格・最安値を徹底解説!

Amazon楽天
1Kg¥1,600¥1,300(¥520)
3Kg¥4,600¥3,175(送料¥660)
3Kg(小型犬用)¥4,318取扱いなし
14Kg¥11,757¥8,109(送料¥600)

公式HPでの取扱いはありません。

セレクトスキンケアドッグフードはこんな方におすすめ 

こんな方にはおすすめ
  • 皮膚トラブルを抱えたわんちゃん。
  • 安全管理をしっかり行っているものがいい。
こんな方にはおすすめできません
  • 原材料の産地まで知りたい。
  • 国産がいい。
  • 食材にアレルギーのあるわんちゃん。
  • なるべく添加物はとらせたくない。

セレクトスキンケアドッグフードまとめ

いかがでしたか?「セレクトスキンケア」について紹介しました。

大手通販サイト内での口コミは、良いものが多く見られました。

ただし、原材料から考えても何故この内容で皮膚トラブルが改善するのか、分かりませんでした。

勿論、獣医師のアドバイスで購入された方もいらっしゃるでしょう。

「原因不明のアレルギー」と言われた場合は、この商品一択にせずに無添加のものや、グレインフリー・グルテンフリーのものを試してみてもいいのではないでしょうか?

また、確実に原因を突き止める場合は「プリックテスト」ができる病院を探し、確かめてみる方法もあります。

さらに、人工添加物や使用基準値が設けられている添加物が使用されており、長期にわたる給与は避けたいところです。

おすすめの記事