ハロードッグフードの評判・原材料・最安値を徹底解説!

この記事ではハロードッグフードの評判や価格について紹介しています。

可愛い愛犬に人間が食べられないようなものはあげたくない!と思っている方にハロードッグフードをおすすめします。

ハロードッグフードが使用している

肉・魚は、人がキッチンで使用するものと同じものを使用しています。

ハローのドッグフードはわんちゃんの消化の負担を考えて

主原料がお肉や魚となっています。

そのお肉や魚にこだわりがあり

お肉は平飼いチキン・ターキーを使用しています。

平飼いとは、十分なスペースを確保した豊かな環境で

ゆっくりと育てたチキン・ターキーを使用しています。

魚は天然サーモンを使用しています。

天然のサーモンは脂肪分が少なく、栄養バランスに優れています。

野菜や果物は、遺伝子組み換えでない安全でおいしい

GMOフリーの野菜と果物を使っています。

  • どんなお肉や魚を使っているのか分からないドッグフードはあげたくない
  • ちゃんと生肉を使ったドッグフードをあげたい
  • 4Dミートは避けたい

と原材料が気になる飼い主さんに

ハロードッグフードはどのような商品なのか?原材料や安全性・栄養バランスがわかり、最安値で購入する方法も解説しましたので最後までご覧下さい。

ハロードッグフードの基本情報

価格900g 2,970円
1.8kg 5,500円
100gあたりの単価305円~
タイプドライフード
目的総合栄養食
カロリー376キロカロリー/100g
メイン食材平飼いチキン正肉、チキンレバー
原産国アメリカ
ライフステージ全年齢
販売会社株式会社ベッツ・チョイス・ジャパン

原材料にこだわりがあるドッグフードだなというのが率直な感想です。

ミールを使用せず「生肉」を使用しているところが安心できます。

また全製品がグレインフリーとなっていますし、小麦グルテンフリーのものもあり、アレルギーに配慮された設計となっていますので、穀物アレルギーがあるわんちゃんや穀物アレルギーが発症しやすい犬種でも安心してあげることができます。

また新しい商品として肉や魚が一切使われていない100%植物由来の「ヴィ―ガン」という製品もあります。

肉や魚ミール・副産物・遺伝子組み換え食材は一切使用していないものです。

良質なたんぱく質と栄養素を含む美味しい原材料だけが使用されています。

肉・魚アレルギーで悩んでいるわんちゃんや体重管理をしないといけないわんちゃんに「サラダを与える感覚で」普段のフードにヴィーガンを混ぜるこで体重管理もできます!

肉食のわんちゃんに毎日あげることは物足りなく思うかもしれませんが、ローテーションフードとして利用すると良さそうです。

ハロードッグフードの評価

総合(25点満点)18.5点
原材料4.5
栄養バランス4.5
安全性4.0
コスパ2.0
手に入りやすさ3.5
ハロードッグフードのいい点
  • 全製品グレインフリー
  • 小麦グルテンフリー(全製品ではない)
  • 人工添加物不使用…化学合成された保存料や     酸化防止剤着色料香料など
  • 主原料がお肉
  • ミールや副産物を一切使用しておらず、食用の肉や魚肉のみを原材料
  • ターキーは脂分が少なく高品質の動物性タンパク質が取れる
  • 広い敷地で飼育された生肉のチキンを使用
  • 遺伝子組み換えの材料(野菜・果物)は使用していない
  • 愛犬に合わせてドッグフードが選べる
ハロードッグフードの悪い点
  • 公式では「キッチングレード」という言い方をしていて、ヒューマングレードかどうかは分からない
  • 公式で買うことは出来ない
  • 製造工程での安全面の詳細がわからない
  • 産地がわからない
  • 公式HPでの情報量が少ない

産地の記載や製造工程での安全面について記載されていると、より安心できるなと思いましたが、ストレスがない広い敷地で育てられた鷄の生肉を使用しているところが大きく評価できます。また人間が食べられるものを使用しているところも安心できるポイントです!

ハロードッグフードの原材料と安全性

原材料

アダルト 小粒 (平飼いチキン)

平飼いチキン正肉、チキンレバー、全卵、エンドウ豆、エン麦、精白麦、エンドウ豆タンパク、濃縮大豆タンパク、鶏脂、亜麻仁(オメガ6脂肪酸・オメガ3脂肪酸源)、エンドウ豆繊維、ナチュラルフレーバー(加工醸造酵母)、バチルス・コアグランス発酵産物(バイオジェニックス)、ブルーベリー、クランベリー、ニンジン、サツマイモ、海洋微細藻類、イヌリン、タウリン、ミックストコフェロール(酸化防止剤)、L-カルニチン、ビタミン類(A、D3、E、B1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン)、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、クロライド、カリウム、亜鉛タンパク質キレート、鉄タンパク質キレート、銅タンパク質キレート、マンガンタンパク質キレート、セレン、ヨウ素)ンガン、セレン、ヨウ素)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、クエン酸、ローズマリー抽出物)

主原料はお肉です。

ミールや副産物を使用しておらず、食用の肉や魚肉のみが使われています。

また、お肉は全体の27%配合されているようです!

全体を見ても、不安になるようなものは入っていないので安心してあげられます。

ただし「卵」「豆」「麦」にアレルギーがあるわんちゃんは要注意です。

ハロードッグフードの栄養バランス・カロリー

栄養バランス

アダルト 小粒 (平飼いチキン)

  • たんぱく質       27.0%以上
  • 脂肪          17.0%以上
  • 粗繊維           5.0%以下
  • 灰分            7.6%以下
  • 水分       10.0%以下
  • ビタミンE   225 IU/kg以上
  • オメガ6脂肪酸 3.7%以上
  • オメガ3脂肪酸 0.9%以上
  • エネルギー 376kcal/100g

たんぱく質の量もよくバランスよく配合されていると思います。

脂肪については少し高めなので

室内にいるわんちゃんは「肥満」に注意したほうが良さそうです。

ハロードッグフードの種類

容量は全種類 900g/1.8kgの2つです。

パピー (子犬・母犬用)

子犬の発育や母犬の健康に適切な栄養バランス

アダルト 小粒 (1才以上の成犬用)

成犬の健康維持に適切な栄養バランス

カロリーオフ 小粒 (1才以上の成犬の体重管理用)〈チキンまたはサーモン〉

・脂肪分約30%減、カロリー約5%減

    ※ハロー犬アダルト小粒平飼いチキンと比較

・免疫力をサポートするバイオジェニックス

・健康な関節のために、グルコサミン・コンドロイチン含有

エイジングケア 7+ 小粒 (7才以上の成犬の健康維持)〈チキンまたはサーモン

7才以上の成犬の健康維持に適切な栄養バランス

・免疫力をサポートするバイオジェニックス

・健康な関節のために、グルコサミン・コンドロイチン含有

エイジングケア 11+ 小粒 (11才以上の成犬の健康維持)〈チキンまたはサーモン

11才以上の成犬の健康維持に適切な栄養バランス

・免疫力をサポートするバイオジェニックス

・健康な関節のために、グルコサミン・コンドロイチン含有

海のヴィーガン

ヴィーガン(vegan)とは、完全菜食主義を表す言葉です。

HALOの「ヴィーガン」は、たんぱく質を補い、栄養のバランスを十分考慮して配合されています。野菜・果物はGMOフリー(遺伝子組み換えでない)のみを使用しています。

成犬の食物アレルギーのケアや体重管理に

・肉・魚・乳製品・小麦・トウモロコシ・米・大豆のアレルギーに配慮

・体重管理のため脂肪分約41%減、カロリー約10%減

※ハロー犬アダルト小粒平飼いチキンと比較

ハロードッグフードの評判・口コミ

いい口コミ

「このフードは、ブリーダーさんのお勧めで購入しました。どこで購入しても同じ価格で、送料無料。」

「涙やけが治ったみたいです。色々な涙やけの薬やドッグフードを変えてやっと巡り会うことが出来ました。半年このHALOのグルテンフリーを薦められて半信半疑で使い始め3ヶ月目あたりに治ってきたのがわかりました。うちの犬にはとても合うようでうれしく思ってます。合う合わないはあるかと思いますが、試してみるのも良いかと思います。」

「粒が小さく愛犬たちは完食した。これまで食べていたフードより好んでいます。」

「安心安全な食材で出来た物なので、大切なペットにも与えることが出来て安心です。とても喜んで食べてくれているので助かっています。」

「毛艶もよくなったし、原因不明の嘔吐もこのごはんに変えてから減りました。」

悪い口コミ

「うちのワンちゃんには合いませんでした。水っぽいうんちになります。」

「5か月くらいあげ続けたら急に食べなくなってしまいました」

「食べなかった」という口コミは、どのフードにも見られます。

わんちゃんの好みの問題なので仕方がないことなのですがハローでは「よく食べてくれます」「食いつきがいいです」といった口コミしかありませんでした。

悪い口コミがほとんどなくビックリしました。

「アレルギーがでなかった」「涙やけがよくなった」

など体調が良くなったわんちゃんも多く見られたので、良いドッグフードなんだなと思いました。

ハロードッグフードの価格・最安値を徹底解説!

公式Amazon楽天
900g¥2,970¥2,970
1.8Kg¥5,500¥5,500

公式では販売していないようです。

しかし、近くのペットショップで取扱いがあるようですので検索してみて下さい。

ハロー取扱店舗検索 

店舗で買っても、ネットで購入しても値段はかわらないようです。

お得に購入するにはネットのポイントが高い日を狙うしかなさそうです。

ハロードッグフードはこんな方におすすめ

こんな方におすすめ
  • 主原料がお肉のドッグフードが良い
  • 生肉を使っているドッグフードがいい
  • グルテンフリー(小麦アレルギーがある)がいい
  • 添加物は避けたい
  • 人が食べられる肉を使用したものがいい( 4Dミートを避けたい)
  • 高くても安全なものがいい
こんな方にはおすすめできません
  • 製造〜出荷まで管理が行き届いている物がいい。
  • 原材料の産地まで知りたい
  • ヒューマングレードのものがいい
  • ホームセンターや薬局などで手軽に買えるものがいい
  • 低コスパなものがいい

ハロードッグフードまとめ

公式HPを見ても、原材料にこだわりがあるのが凄く分かります。

産地や製造過程での品質管理などの詳細がなかいのは残念ですが、肉の原材料については安心できるドッグフードだと思いました。

とくにそう感じたのは口コミの良さを見たときです。

ドッグフードは、わんちゃんの好みですから食べる・食べないがハッキリとわかれます。

ハローのドッグフードの口コミには「食べなかった」という口コミが私が見る限りありませんでした。

きっとハローの原材料へのこだわりミールを使用せず「生肉」を使用しているというところが、わんちゃん達にも評価されているのだろうと思いました。

こだわりがあるから仕方がないとは思いますが、もう少し価格が安いと買いやすいですね。

おすすめの記事