ドクターズダイエットドッグフードの評判・原材料・最安値を徹底解説!

この記事ではドクターズダイエットフードの評判や価格について紹介しています。

ドクターズダイエットは、食を通じてペットと共に豊かな生活を送ってもらいたいわんちゃんに健康で長生きして欲しいという部分に着眼点を持つ「ペットライン」というメーカーから発売されているドッグフードです。

「ドクターズダイエット」は、 国際基準の品質規格のほか、独自の品質基準に基づいた入念なチェックを行うなど、徹底した品質管理の元で作られています。

尿石症を防ぐためミネラルバランスが調整され、歯や被毛に配慮した機能性原料が配合されています。

「ドクターズダイエット」が気になった方は

  • 管理が徹底された高品質なものをあげたい
  • 病気をせずにで健やかに過ごしてほしい

などわんちゃんの体調管理に気を配りたいと思っている方なのではないでしょうか?

ドクターズダイエットはどのような商品なのか?原材料や安全性、栄養バランスがわかります。

また最安値で購入する方法も解説しましたので、最後までご覧ください。 

ドクターズダイエットドッグフードの基本情報

価格(Amazon最安値の場合)
1.8kg  4,016円
3.8kg  6,665円 
100gあたりの単価223円~
タイプ(ドライ・ウエット)ドライフード
目的(総合栄養食など)総合栄養食
カロリー356キロカロリー/100g
メイン食材トウモロコシ、ミートミール、フィッシュミール(EPA・DHA源)
原産国日本
ライフステージ成犬用
販売会社ペットライン

国際基準の品質規格や、独自の厳しいチェック基準を設けており、品質管理が徹底されているため、安全性の高さがポイントです。

わんちゃんが口にするものだから品質の高いものをあげたいという飼い主さんにおすすめです。

また、動物病院でも購入できるので、購入しやすいのもメリット。 

ドクターズダイエットドッグフードの評価

総合(25点満点)20点
原材料3.0点
栄養バランス5.0点
安全性4.0点
コスパ5.0点
手に入りやすさ4.0点
ドクターズダイエットドッグフードのいい点
  • 品質管理が徹底されている
  • 無着色で添加物がほぼ含まれていない
  • 総合栄養食の基準が満たされている
  • 健康状態によってドッグフードを選べる
  • 価格がリーズナブル
  • 動物病院でも購入できる
  • 年齢に合わせて購入できる 
ドクターズダイエットドッグフードの悪い点
  • 消化不良になったり、アレルギーの原因になりやすいトウモロコシが使われている
  • 質の悪さが懸念されるミートミールやフィッシュミールが使われている
  • 何の素材から作られているかわからない動物性油脂が使われている
  • 栄養分が少なく、消化しにくい脱脂大豆が使われている
  • 工場の場所が明記されていない
  • 定期購入できない

原材料は、アレルギーの原因にもなりやすいとうもろこしや、質の悪さが懸念されるミール類、原材料が定かではない動物性油脂、脱脂大豆が使われていることから減点。

栄養バランスは、全体的にバランスが良いため満点。

安全性は、品質管理は徹底されているが、工場の場所が明記されていないため減点。

コスパはリーズナブルな価格設定のため満点。

手に入りやすさは、定期購入が出来ないため減点。 

ドクターズダイエットドッグフードの原材料と安全性

原材料

とうもろこし・ミートミール・フィッシュミール・おから・動物性油脂・脱脂大豆・コーングルテン・全卵粉末・チキンレバーパウダー・卵黄粉末・フラクトオリゴ糖・ビール酵母・y-リノレン酸・セレン酵母・マッシュルーム抽出物・ライスブラン・ビタミン類・ミネラル類・アミノ酸類・酸化防止剤(ローズマリー抽出物)

トウモロコシが含まれているため、アレルギーのあるわんちゃんにはあげないように注意。

質の低さが懸念されるミール類や、原材料がわからない動物性油脂が使われているのが気になるポイント。 

ドクターズダイエットドッグフードの栄養バランス・カロリー

栄養バランス
  • たんぱく質:25.6%
  • 脂質: 11.7%
  • 粗繊維:2.6%
  • 粗灰分:6.2%
  • 炭水化物(N.F.E):45.9%
  • 食物繊維:9.4%
  • カルシウム:0.96%
  • リン: 0.73%
  • カリウム:0.58%
  • ナトリウム:0.4%
  • クロール:0.68%
  • マグネシウム:0.1%
  • 鉄: 270mg/kg
  • 銅: 16mg/kg
  • 亜鉛: 190mg/kg
  • セレン:0.7mg/kg
  • ビタミンA: 26580IU/kg
  • ビタミンD3: 1860IU/kg
  • ビタミンE: 550IU/kg
  • ビタミンC: 150mg/kg
  • ビタミンB1: 9mg/kg
  • ビタミンB2: 9mg/kg
  • リノール酸: 1.5%
  • EPA+DHA: 0.13%
  • グルコサミン:160mg/kg

研究開発センターにて獣医学、動物学、栄養学、食品学など幅広い分野の専門家がデータを駆使し、研究開発に取り組んでいるため、栄養バランスに優れています。 

ドクターズダイエットドッグフードの種類

犬用パピー

成長期に必要な栄養を摂れる

歯や被毛の健康維持に配慮した機能性原材料を配合している

内容量は1kgと3kg 

犬用体重管理

低脂肪低カロリー設計

歯、関節、筋肉の健康維持に配慮した機能性原料を配合

容量は1.8 kgと3.8kg

犬用被毛管理

オメガ3脂肪酸、y-リノレン酸・亜鉛アミノ酸複合体を配合

食物アレルギーに配慮し、タンパク源を米とチキンに変えている

 容量は1.8 kgと3.8kg

犬用避妊・去勢

避妊去勢後の体重管理に配慮し、低カロリー設計にしている

容量は1.8 kgと3.8kg

ドクターズダイエットドッグフードの評判・口コミ

いい口コミ

「元保護犬で推定13才のシニアのダックス君。食欲が落ちていつものドライフードを食べなくなり、動物病院からいただいたこちらのサンプルは食べるようになりました!粒も程よい大きさです。」

「ダックスですが、これは大好きなようで体重コントロールしています。病院の先生にも勧められたもので良かったです。毛並みも良くなりツヤツヤ!」

「9歳の柴犬に与えていますが、ドクターズダイエットは小粒で食いつきがよく助かります。」

「病院でサンプル頂いてからずっと良く食べてくれます。」

「高齢犬はかなり自分の好みが強く表れるようなので、他の犬にも同じ評価ができるのか不明ですが、ほとんど何も口にしなくなった17歳の高齢犬(雑種、メス)が、獣医さんに勧められた外国製品には見向きもせず、これだけは食べてくれました。」

悪い口コミ

「アレルギーがあるワンコの飼い主さんからの紹介で購入しました。私のワンコは食が細く食べませんでした。良いものだと思うのですが残念です。」

「かかりつけの獣医さんに勧められて何度か購入していますが、このシリーズ見るたびに値段が上がっていてビックリします。悪い商品ではないのは分かってますが、どうしてもこれ以外食べない!という様子でもないので 他のモノを探します。」

動物病院でもらったサンプルをあげてからよく食べてくれてるなど、高評価な意見が目立ちました。

一方で、うちの子は食べてくれなかった、価格がどんどん上がっているのが不満という意見もありました。 

ドクターズダイエットドッグフードの価格・最安値を徹底解説!

公式Amazon楽天
1.8Kg¥4,016¥5,640
3.8Kg¥6,665¥8,163

公式サイトでは販売されておらず、動物病院でも購入できますが、通販サイトよりも価格が高めのようです。

Amazon、楽天共に送料が無料で、Amazonの方が価格設定が低くなっています。

 

ドクターズダイエットドッグフードはこんな方におすすめ

こんな方におすすめ
  • 品質管理が徹底されている方がいい
  • 添加物が含まれていないものがほしい
  • 栄養バランスが取れているものがいい
  • 国産のものがいい
  • 動物病院で購入したい
  • あまり高くないものがいい
  • わんちゃんの症状や状態に合わせてドッグフードを選びたい
  • 年齢に合わせて選びたい
こんな方にはおすすめできません
  • とうもろこしなどの穀物アレルギーがある
  • 原材料にこだわりたい
  • 定期購入したい
  • お腹が弱い
  • 定期購入したい

ドクターズダイエットドッグフードまとめ

ドクターズダイエットは、国内の工場で製造され、品質規格に基づいて製造されているのが安心できるポイントだと感じました。

また、研究開発センターにてさまざまな分野のプロが研究開発に携わっているため、栄養バランスも優れているのも魅力です。

ただ、品質の悪さが懸念されるミート類や、原材料が定かではない動物性油脂などが使われているのは気になる点でした。

動物病院でドッグフードを購入したいという方や、あまり高いものには手が出せないという飼い主さんにおすすめしたいドッグフードです。

おすすめの記事