ブッチドッグフードの評判・原材料・最安値を徹底解説!

家族のために安心の「食」を。

大切な家族である愛犬・愛猫との健やかな毎日のために。

そんな想いから作られたブッチは、生肉よりも管理しやすく、栄養面でも安定した状態を保てる世界初のチルド・ペットフードです。

ブッチが気になった方は

  • わんちゃんに原材料がしっかり分かるものがいい。
  • 添加物をなるべく避けたい。
  • ヒューマングレードなものを選びたい。
  • 生肉が多く含まれたものをあげたい。

などフードの美味しさや安全性にこだわりたい方なのではないでしょうか?

ブッチはどのような商品なのか?原材料や安全性・栄養バランスが分かり、最安値で購入する方法も解説しましたので最後までご覧ください。

ブッチドッグフードの基本情報

価格(定期コース購入時)
800g 1,287円
2Kg  2,574円 
100gあたりの単価129円~
タイプチルドペットフード
目的総合栄養食
カロリー116キロカロリー/100g
メイン食材ビーフ・チキン
原産国ニュージーランド
ライフステージ全犬種
販売会社ブッチ・ペット・フーズ社

ブッチドッグフードの評価

総合(25点満点)22.5点
原材料 5.0
栄養バランス 4.0
安全性 5.0
コスパ3.5
手に入りやすさ 5.0
ブッチのいい点
  • 製品における「肉」の割合は76.5~94%
  • 肉類は安心で安全なニュージーランド産の最高等級
  • 原材料を工場納入後、フレッシュなまま数時間以内に製品化
  • 肉ばかりでなく魚や野菜、海藻など自然由来のもので栄養素を強化
  • 100℃未満での短時間調理を利用した独自の製造法
  • 長年の研究による「生肉と同じ栄養成分と水分含有量」の実現
  • グルテンやイースト、人工調味料などが無添加
  • ニュージーランドからお手元まで「新鮮チルド」でお届け
  • すべてのフードを生肉と同じ水分含有度である70%に調整
  • ヒューマングレードのビーフ・ラム・チキン・フィッシュを使用
ブッチの悪い点
  • 調理方法が分からない。(低温調理など作り方にこだわり、調理方法を開示しているメーカーもある)
  • 凝固剤を使用。
  • 冷蔵庫保存が必須。

ニュージーランドは、オーガニック先進国であり検査基準も厳しいことで有名です。

トレーサビリティも確実に実施されており、安全に配慮した商品であると言えます。

配合量も肉が76.5~94%と、チルドペットフードならではのオリジナリティで他のフードと一線を画しています。

冷凍・冷蔵保存が必要な商品であるため大量に倉庫での保管ができず、一般業者の介入が難しくなっています。

商品の劣化や破損など、時々大手通販サイトで購入した場合に見られる口コミはありません。

そのことにより、一定の品質の維持ができているのかもしれませんね。

ブッチドッグフードの原材料と安全性

原材料

(ブラック・レーベル)

ビーフ33%、ラム25%、チキン18.5%

2%以上~10%未満【フィッシュ(サバand/or マグロ)、野菜類(ニンジン、コーン、エンドウ豆)、大豆、ココナッツ、米(破砕・ゆで)】

1%~1%未満【凝固剤(カラギーナン、ローカストビーンガム、カシアガム、グアーガム)、ケルプ、天然香料、ビタミン・ミネラル類(ビタミンD,E、Ca、塩化コリン、タウリン、亜鉛、鉄、チアミン、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、葉酸)】

(ホワイト・レーベル)

チキン80%

2%以上~10%未満【野菜類(ニンジン、コーン、エンドウ豆)、大豆、トウモロコシ種皮、米(破砕・ゆで)、フィッシュ(サバand/or マグロ)】

1%~1%未満【凝固剤(カラギーナン、ローカストビーンガム、カシアガム、グアーガム)、ココナッツオイル、ココナッツ、ケルプ、天然香料、ビタミン・ミネラル類(ビタミンD,E、Ca、塩化コリン、タウリン、亜鉛、鉄、チアミン、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、葉酸)】

(ブルー・レーベル)

チキン 67%、フィッシュ(サバand/or マグロ)25%

2%以上~10%未満【米(破砕・ゆで)、ココナッツ】

1%~1%未満【パセリ、凝固剤(カラギーナン、ローカストビーンガム、カシアガム、グアーガム)、ケルプ、ユッカ、ビタミン・ミネラル類(ビタミンD,E、Ca、塩化コリン、タウリン、亜鉛、鉄、チアミン、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、葉酸)】

安全性

  • 長期間の摂取による内臓などへの負担がない。
  • 添加物を使っていないため、品質劣化の可能性がある。
  • ニュージーランド行政機関である第一次産業省が認可した生産牧場からの肉類を使用。
  • すべての原材料はFSANZ(オーストラリア・ニュージーランド食品基準機関)によるトレーサビリティが保証されている。
  • ニュージーランドの食品衛生関連省庁である第一次産業省(Ministry for Primary Industries : MPI)からライセンスを得た工場でのみで製造。
  • 凝固剤を使用。

注意点

総合栄養食は、水とこれだけを食べていれば必要な栄養素を取ることができるものです。

ですから、どうしてもミネラルやビタミンに関しては、人工のものを添加しなくてはいけません。

ドライフードやウェットフードに見られない凝固剤を使用しています。

ブッチドッグフードの栄養バランス・カロリー

栄養バランス
  • 粗タンパク質 10.5%以上
  • 粗脂肪 8.0%以上
  • 粗繊維 1.0%以下
  • 水分(最大) 74.5%
  • 塩分 0.3%以下
  • オメガ3脂肪酸 140㎎/100g以上
  • カロリー 116㎉/100g
成分分析値

(アミノ酸) アスパラギン酸 10,000mg/kg、トレオニン 3,900mg/kg、セリン 4,000mg/kg、グルタミン酸 15,000mg/kg、プロリン 9,100mg/kg、グリシン 12,100mg/kg、アラニン 7,700mg/kg、バリン 5,600mg/kg、イソロイシン 3,900mg/kg、ロイシン 7,300mg、L-シスチン 1,200mg/kg、フェニルアラニン 4,100mg/kg、ヒスチジン 2,000mg/kg、リジン 7,100mg/kg、アルギニン 7,400mg/kg、メチオニン 2,100mg/kg、トリプトファン 930mg/kg、チロシン 3,000mg/kg

(脂肪酸) リノール酸 9,000mg/kg、リノレン酸 1,800mg/kg

(ミネラル) カルシウム 5,400mg/kg、リン 4,100mg/kg、ナトリウム 3,700mg/kg、マグネシウム 400mg/kg、塩化コリン 656mg/kg、鉄 110mg/kg、亜鉛 56mg/kg、銅 4.6mg/kg、マンガン 2.8mg/kg、ヨウ素 0.8mg/kg、セレン 0.12mg/kg

(ビタミン) ビタミンA 75,680IU/kg、ビタミンB1[チアミン] 8mg/kg、ビタミンB2 2.1mg/kg、ビタミンB3[ナイアシン] 23.4mg/kg、ビタミンB6 2.3mg/kg、ビタミンB12 0.032mg/kg、ビタミンD 440IU/kg、ビタミンE 40IU/kg、葉酸 0.16mg/kg、パントテン酸カルシウム 18mg/kg

ブッチは総合栄養食として分類されていますが、必須アミノ酸・脂肪酸やビタミン・ミネラルは十分な量がありますが、栄養バランスは全体的に低くなっています。

ブッチドッグフードの種類

「ブッチ」は3種類のシリーズ展開があります。

  • ブラック・レーベル(ビーフ、ラム、チキン)
  • ホワイト・レーベル(チキン)
  • ブルー・レーベル(チキン、フィッシュ)

容量は800g、2Kgの2種類です。

赤身肉が苦手なわんちゃんや猫ちゃんと一緒に暮らしているわんちゃん用にホワイト、ブルーのレーベルがあります。

ブッチドッグフードの評判・口コミ

いい口コミ

「お知り合いのわんこがお空へ行き、丸々残ったブッチを一本もらいました。
ラブラドールなので食いつきは心配してなかったのですが、ご飯のときそばにいないと食べるのをやめたりする子(高齢になってからの変化です)なのですが、ブッチを乗せてあげると若いときのようにがっつきます。食べきってしまったので、通常モードに戻ったら食べるのを途中でやめるようになってしまいました。朝はなかなかずっとそばについててあげられないので、甘やかしかもしれないですが、ブッチを乗せてあげることにしました。1回分毎に小分けにして冷凍しようと思います。」

「愛犬は15歳のシニアですが最近食欲が落ちて心配してたのですが、こちらを購入したところ過去最高の食べっぷりでビックリしました。特にブラックが1番!なのですぐに再購入。おかげで元気になり、便の状態も良いです。ありがとうございました!」

「毎日のカリカリご飯に変化をもたせたく、無添加で安全な物を探していてこちらを選びました。食べるかどうか分からなかったので800gの方で2本選べるのが良かったです!キャップも付いていて大変満足しています。うちの犬は食いつきも良かったです!」

悪い口コミ

「3キロのチワワにはボリューミー!開封後1週間程度で食べるのを推奨されていたと思いますが、ギリギリ食べきりました( ´ ▽ ` )誕生日にいつもとちょっと違うものをと思い書いました!」

「2歳♂豆柴です。手で1口大のソーセージをあげると、クンクンと念入りに匂いを嗅ぎ少し食べ、それ以降は食べてくれませんでした。個体で好き嫌いはあると思いますが、うちの子は油分が多めのねっとりが苦手なのでやはりダメでした。現在使用しているトッピングをこれにしようかと思ったのですが、嫌いなら仕方がないですね。残念です。半量ほどの物もあれば、小型犬でも冷凍せず使えるのではないでしょうか。」

「ご飯をあまり食べないため、購入してみましたが思ったほど食べませんでした。」

「ボリューム的には不満はないのですが、残念ながら我が家のワンコたちは、各種とも見向きもしませんでした。」

ブッチドッグフードの価格・最安値を徹底解説!

公式Amazon楽天
800g1430円取扱いなし2480円
2Kg2860円取扱いなし3580円

定期コース購入で10%off、6,600円以上の購入で送料無料になります。

Amazonは1本単位の取り扱いはありませんでした。

価格からしても公式HPからの購入が良い選択でしょう。

ブッチドッグフードはこんな方におすすめ 

こんな方にはおすすめ
  • 安全管理をしっかり行っているものがいい。
  • 食が細いわんちゃん。
  • お肉が好きなわんちゃん。
  • 小麦アレルギーのわんちゃん。
こんな方にはおすすめできません
  • 食材にアレルギーのあるわんちゃん。
  • 使用する添加物は、自然由来のものがいい。

ブッチドッグフードまとめ

いかがでしたか?ブッチについて紹介しました。

栄養バランスが低めなことを気にされる方もいらっしゃるようですが、おやつを沢山あげるなど栄養過多になりがちなわんちゃんには、適しているのではないでしょうか?

水分量が多いため、歯垢が付きやすいわんちゃんにはドライフードに加えてあげると、生肉の風味によって食いつきもアップするかもしれませんね。

おすすめの記事