ビューティープロドッグフードの評判・原材料・最安値を徹底解説!

この記事ではビューティープロドッグフードの評判や価格について紹介しています。

ビューティープロは、

しなやかな筋肉と関節、つやのある被毛、引き締まったボディラインといった犬本来の美しさを引き出す。

という部分に着眼点を持つ「日本ペットフード」というメーカーから発売されているドッグフードです。

「ビューティープロ」は、獣医師監修の元、目に見える健康を追求した最新栄養学に基づくレシピを採用しています。

 自然免疫ケアをすることで免疫機能を高め、L-137乳酸菌を配合し、お腹の調子を整えられます。 

「ビューティープロ」が気になった方は

  • 美しい体型で健康的な体になってほしい
  • お腹の弱いわんちゃんの腸を整えたい

などわんちゃんの体型や体調管理に気を配りたいと思っている方なのではないでしょうか?

ビューティープロはどのような商品なのか?原材料や安全性、栄養バランスがわかります。また、最安値で購入する方法も解説しましたので、最後までご覧ください。 

ビューティープロドッグフードの基本情報

価格700g    990円
2.5kg  1,273円
5.2kg  2,434円 
100gあたりの単価51円~
タイプ(ドライ・ウエット)ドライフード
目的(総合栄養食など)総合栄養食
カロリー380キロカロリー/100g
メイン食材穀類、チキンミール
原産国日本
ライフステージ全年齢
販売会社日本ペットフード株式会社

ビューティープロは、獣医師監修の元、最新栄養学に基づいて開発され、免疫機能の向上や 腸内環境も整えられるドッグフードです。

関節を強くし、皮膚や毛並みの健康も維持できるなど、栄養成分がバランス良く配合されています。

国内産で安全性も高く、袋に小分けされているため衛生面も安心です。 

ビューティープロドッグフードの評価

総合(25点満点)20点
原材料3.0点
栄養バランス4.0点
安全性5.0点
コスパ4.0点
手に入りやすさ4.0点
ビューティープロドッグフードのいい点
  • 他のドッグフードにはない栄養成分が配合されている
  • 引き締まった美しい体型になる
  • 毛並みが良くなる
  • 腸環境を整えられる
  • 獣医師が監修している
  • 国内製造
  • 袋に小分けになっている
  • 食べやすいようハート型になっている
  • リーズナブルな価格設定
ビューティープロドッグフードの悪い点
  • アレルギーの原因になりやすい穀物類が使われている
  • 品質の低さが疑われるミールやパウダーが使われている
  • 原材料がわからない動物性油脂や植物性油脂が使われている
  • 定期購入できない
  • お試しパックがない

ビューティープロドッグフードの原材料と安全性

原材料

穀類(トウモロコシ、コーングルテンミール、小麦ブラン、小麦粉、ライスブラン)、肉類(チキンミール、チキンレバーパウダー)、油脂類(動物性油脂、植物性油脂(オメガ‐6脂肪酸含む)、共役リノール酸)、魚介類(フィッシュエキスパウダー、マリンコラーゲン、小魚粉末(DHA、EPA/オメガ‐3脂肪酸源))、ビール酵母(β‐グルカン源)、乳酸菌加熱菌体、糖類(オリゴ糖、エリスリトール)、カゼインホスホペプチド、果実類(クランベリーパウダー、ブルーベリーパウダー(アントシアニン源))、トマト(リコピン源)、L‐カルニチン、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、グルコン酸亜鉛、硫酸亜鉛、ヨウ素、コバルト)、ビタミン類(A、B2、B6、B12、D、E、パントテン酸、コリン)、バチルスサブチルス(活性菌)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)、アミノ酸類(アルギニン、タウリン、メチオニン)、グルコサミン、コンドロイチン、ヒアルロン酸

原材料は、アレルギーの原因になりやすい小麦やとうもろこしが使われており、チキンミール、チキンレバーパウダー、フィッシュエキスパウダーなどに4Dミート( 死骸、病気の動物、障害のある動物)が使われている可能性が懸念されるため減点。

栄養バランスは、全体的にバランスがとれているため満点。

安全性は、国内製造で国産の食材が使われているため満点。 

コスパはリーズナブルな価格のため満点。

手に入りやすさは定期購入ができないお試しバッグが無い等の理由で減点。 

ビューティープロドッグフードの栄養バランス・カロリー

栄養バランス
  • たんぱく質:25.0%以上
  • 脂質: 13.5%以上
  • 粗繊維:3.0%以下
  • 灰分: 8.5%以下
  • 水分: 10.0%以下
  • カルシウム: 1.1%以上
  • リン: 0.9%以上
  • リノール酸: 1.5%以上
  • ビタミンA: 550IU/100g以上
  • ビタミンE: 10.0IU/100g以上
  • ビタミンB1:0.2mg/100g以上
  • ビタミンB2:0.3mg/100g以上
  • ビタミンB6:0.4mg/100g以上
  • ビタミンB12:0.003mg/100g以上

全体的にバランスがまんべんなく取れており、栄養バランスに優れたドッグフードだと言えます。 

ビューティープロドッグフードの種類

子犬用

12カ月頃まで

ビタミンEやβ-グルカンを配合、歯や骨の発達のためにカルシウムたんぱく質を約20%アップ、脳の発達のためにDHAを配合

容量は400g、2.5kg

成犬用

グルコサミン・コンドロイチン配合。

コラーゲンを配合、毛並みを艶やかに保ち、皮膚のバリア機能も維持します。

容量は400g、2.5kg、5.2 kg

10歳以上

加齢とともに減少するコエンザイムQ10を配合

コラーゲンを配合し、毛並みを艶やかに保ち、皮膚のバリア機能も維持

容量は400g、2.3kg、4.7 kg

低脂肪 1歳から

脂肪分約40%カット

容量は400g、2.5kg、5.2 kg

ダイエット 1歳から

脂肪分約40%・カロリー約20%カット

容量は400g、2.3kg、4.7 kg

おなかの健康 1歳から

食物繊維約30%UP

活性菌、オリゴ糖、乳酸菌配合で腸内フローラを健康に保ち、便臭を軽減

容量は400g、2.3kg、4.7 kg

食物アレルギーに配慮 1歳から

国産米と魚を使用

コラーゲンDHA、EPAを配合し、皮膚のバリア機能を維持 

容量は400g、2.3kg、4.7 kg

ビューティープロドッグフードの評判・口コミ

いい口コミ

「うちの犬にはすごくあってました。有名なドッグフードでも全然太らず、もうこの子はこんな体質なのかなと悩んでいました。ですが、この商品を食べるようになってから食欲も増し、すごくいい感じの体つきになりました。」 

「愛犬が初めてよく食べるので合うのでしょう。うんちも匂いもなくきれいなうんちでした。思わず追加買いしました。」 

「ビューティープロに変えてお腹の調子が良くなりました。食いつきもいいです。」 

「我が家のワンコはマルチーズとトイプードル。このドッグフードに変えてから、ほんと毛艶が良くなりました。」 

「ゆるかった排泄が良い状態になりました。」

悪い口コミ

「なぜかわからないけど、鼻で突き返されます。」

食欲が増した、お腹の調子が良くなった、うんちの状態が良くなったなど高評価の意見が目立ちました。ただ、うちの子は食べてくれなかったという意見もありました。 

ビューティープロドッグフードの価格・最安値を徹底解説!

公式Amazon楽天
700g¥990¥608
2.5kg¥1,273¥1,230
5.2Kg¥2,434¥2,292

Amazonと楽天は価格にあまり違いはなく、Amazonは送料が無料のため、Amazonで購入する方がお得です。 

ビューティープロドッグフードはこんな方におすすめ

こんな方におすすめ
  • バランスの取れたドッグフードが欲しい
  • お腹の弱いわんちゃんの腸環境を整えたい
  • 国内製造のものがいい
  • リーズナブルなものが欲しい
こんな方にはおすすめできません
  • 穀物アレルギーがある(食物アレルゲンに配慮以外)
  • 原材料にこだわりたい

ビューティープロドッグフードまとめ

ビューティープロドッグフードは、自然免疫機能をアップできたり、乳酸菌で腸の環境を整えられるのがメリットです。また、関節や皮膚、毛並みの状態も良くでき、わんちゃんが健康に過ごせるよう考えられていると感じました。ただ、品質が疑わしいチキンミールや油脂が使われているのが気になる点です。

リーズナブルな価格設定のため、「バランスの取れたドッグフードをあげたいけれど、できるだけ価格が抑えられているものが欲しい」という飼い主さんにおすすめしたいドッグフードです。

おすすめの記事